Browse By

アポロバグについて(ペリク鯖転載)

wiki > マルチプレイ 紹介ページ(ペリク鯖転載) > アポロバグについて(ペリク鯖転載)

アポロバグ

現在スレッドにおいて話題となっているため、執筆してみました。
騒動沈静化後はしかるべきページに統合もしくは削除する予定です。

アポロバグとはアポロ神殿での無料技術取得に制限がなくなり、無限に技術を取得することができるようになるバグです。

概容

では実際の挙動をスクリーンショットを混ぜて解説していきます。
※ ゲーム画面はワールドビルダー使用。

001
アポロ神殿建築が完了しました。技術選択画面です。
この状態では右クリックでシヴィロペディアを見るか、左クリックで技術を選択する以外の操作が基本的にできません。
チャットの応対なども不可能となります。技術選択画面を抜ければ可能になります。
ここである操作を行い、成功すると・・・・

002
技術を取得したにも関わらず、リストが再表示。もう一度選べるようになります。
※この例では君主政治と筆記を取得しています。

これを繰り返せば理論的には・・・
003
機械化歩兵・・・生産まで134ターン
なお、技術選択、リスト再表示、技術選択、以下ループというように処理が進むため、それぞれの技術取得には時間差があります。

対策

上述した特性から考えられる対策は

  • 1.
    技術選択画面ではチャットを含むほかのあらゆる操作が不可能だから、それを利用してアポロ建造国は
    (できれば)完成直前のターンに立てる旨宣言して、完成して技術取得後は(必ず)即チャット(内容は何でもいい。あああでも。)
    チャットの操作が可能になっていることをアピールできればいい。
    こうすれば、衆人監視になるからバグの使用はほぼ不可能だと思う。
  • 2.
    チャットがあればその国は技術選択画面を抜けてる証明になるし、チャットがあるまで他のプレイヤーは
    注視するから、2回以上のスコアアップは即ばれるだろう・・・と思うんだがどうだろうか?補足
    偉人ジャンプやアポロ、スパイなどの特殊な技術取得スコアはターン中に加算される
    また、瞬間的に複数の技術をとることはできないので、仮にバグを使用した場合、
    同一ターン中に1回、2回、3回と時間差でスコアが上昇することになる。
    また、太古の技術は6点、古代は12点、中世は18点スコアに加算される。

アポロバグ使用の判断

その場で見ていれば一発です。同一ターン中に立て続けに2回スコアが上がればクロです。チャットを間に挟んでの上昇ならシロです。
後から確認する方法としては、セーブデータを検証すればわかります。
前述したように技術での加算スコアは固定されているので、ターン内での上昇スコアを計算すればいいです。
その文明でログインしてイベントログを見るのも手っ取り早いです。

004
アポロバグを使用した場合のイベントログ
また、ゲームを一時中断し、セーブデータをアップロードして第三者に検証してもらう、という方法も考えられます。

ツールバーへスキップ