Browse By

プレイガイド


Civ4 マルチプレイを日本語環境下で開始するためのフロー図

Civ4 マルチプレイを日本語環境下で開始するためのフロー図(特に新規購入者におすすめ)

代替サーバーでのプレイの準備

Game Spy サービスの停止に伴い、従来のインターネットを介した方法でマルチプレイヤーゲームを行うことはできなくなっています。
当サイトで、運営している代替サーバーに手動で接続先を変更することで、以前と同じようにプレイすることができます。

共通準備

  1. hostsファイルを編集します
  2. C:\Windows\System32\drivers\etc の中にある、「hosts」というファイルをメモ帳で開きます。(書き換えには、管理者権限が必要です。メモ帳を管理者権限で起動してください。)
  3. 下記の「Civ4 メインサーバー接続用テキスト」または「Civ4 バックアップサーバー接続用テキスト」を、hostsファイルの一番下に追記します。

hostsファイルを上手く更新出来ない場合は、下記の「Civ4 メインサーバー接続用hostsファイル」または「Civ4 バックアップサーバー接続用テキスト」をダウンロードし、元のhostsファイルの名前を変更してバックアップをとった上で、ダウンロードしたhostsファイルを「C:\Windows\System32\drivers\etc」に保存してください。

Civ4 メインサーバー接続用テキスト

Civ4 バックアップサーバー接続用テキスト

4.UDP2056番ポートを開きます。(通常ホストプレイヤーのみ行えば問題ありませんが、ゲーム中にホストが落ちた場合、入室順が2番目以降の人が順にホストになりますので空けておくこと推奨します。)

参考 ポート開放の確認

ポート開放ツール 梅と葡萄と林檎園

5. ローカルDNSのキャッシュをクリアするためにPCを再起動するか、 コマンドプロンプトで「ipconfig /flushdns」と入力し実行します。

ロビー接続を利用する場合


「インターネットゲーム」→「ログイン」からロビーに接続できます。
新規の場合、ゲームを起動しメインメニューから 「マルチプレイヤー」→「インターネットゲーム」→「新しいアカウントの作成」と選択し、新しいアカウントを作成します。
新しいアカウントの作成手順は以下を参考にしてください


画像は新規アカウント作成時に必要な入力手順の一例です。順を追って見てみましょう

1.Eメールアドレス
Eメールアドレスは登録時に使用するのみなので架空のメールアドレスでも構いませんが
登録時には必ず「aaa@aaa.aaa」のように、@マークと . を間に適時挟むようにして下さい
でなければメールアドレスと認識されずに登録に失敗する事例がございます
分からない場合は実際にご使用されているメールアドレスを参考に、その形式を真似てみて下さい

2.ログイン
ログイン用のIDをこの項目で決定します
ログイン時に入力するのは勿論ですが、他にもロビーチャットや非匿名時の指導者名など実際のマルチプレイ上で幅広く使用される項目です
ログインIDは3文字以上、17文字以下の英数字でお決め下さい
※?!”#$~等の記号文字や、2バイト文字(日本語など)はIDには使用できません。予めご了承下さい

3.パスワード
ログイン時のパスワードを設定します
パスワードは4文字以上、16文字以下の英数字でお決め下さい
また、?!”#$~等の記号文字や2バイト文字は使用禁止です。予めご了承下さい

4.繰り返し
上述のパスワードの確認をするための項目です
3で設定したパスワードと同じ文字列を入力して下さい

-注意事項-

*ユーザー間での親睦と信頼感の向上、サーバーへの負荷軽減のために、インターネットゲームに用いるアカウントは1人につき1IDでの利用を推奨しています。

*アカウント情報はサーバーに保持されるため、GameSpyサーバーに登録してあったIDは使用出来ません。アカウント情報は、代替サーバーごとに保持されているため別のサーバーに接続する際は、新規登録が必要となります。

インターネットロビー内で1対1チャットを行う方法

 

ダイレクトIP接続を利用する場合

ホストが部屋を建てます。ホストとなる人は、「ダイレクトIP接続」からゲーム名を入力して部屋を立てます。

ホストのグローバルIPアドレスを他の参加者へ通知します。部屋にパスワードを設定しているなら、それも併せて通知します。
(自分のIPアドレスの調べ方:http://www.cman.jp/network/support/go_access.cgi

部屋に参加します。
ホスト以外の参加者は、ホストから通知されたグローバルIPアドレスを「ネットワークアドレス欄」に入力して接続ボタンをクリックします。(部屋にパスワードが設定されている場合は、それも併せて入力します。)
入力するIPアドレスは、代替サーバーのグローバルIPアドレスではなく、ホストのグローバルIPアドレスになります。

接続イメージ図

connection_image.png

 

トラブルシューティング 症状①:サーバーへのログインに失敗する場合

hostsファイルの内容が正しいか確認してください。また、ファイル名が誤っている場合、保存する場所(C:Windows\System32\drivers\etc)が異なっている場合でも、hostsファイルは機能しません。

よくある間違いとして、管理者権限がない状態でhostsファイルを.txt形式で保存してしまう場合があります。hostsファイルは拡張子は不要です。Windows標準の設定では、.txt形式はファイル名として表示されません。 こちら等を参考にして拡張子を表示させて、hostsファイルが.txt形式になっている場合は、ファイル名を「hosts.txt」→[hosts」へ変更してください。

それでも状況が改善しない場合は、別サーバーへの接続をお試しください。

トラブルシューティング 症状②:部屋に入ろうとすると、「XXX(特定の人)と交信しています。」と表示され部屋に入れない(タイムアウトしてしまう)

ご自身のUDPポート2056番が、開いているか確認してください。また他のプレイヤーも同様にポート開放が出来ているか確認してください。(通常ホストが2056ポートが空いていれば問題ありません。)

civ4を終了させた状態で、プレイヤー全員、Windowsのファイアーウォールを停止とウイルス対策ソフトをOFFにします。

次に、 コマンドプロンプトを起動し、「ipconfig /flushdns」と入力し実行します。続けて、Civ4を起動し、接続できるか確認してください。

トラブルシューティング 症状③:部屋が作れない場合

メインサーバーに接続しようとしている場合、hostsファイルを、バックアップサーバーへ接続するため内容に変更してください。

バックアップサーバーに接続しようとしている場合、hostsファイルを、メインサーバーへ接続するため内容に変更してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ツールバーへスキップ